« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

初めて歯が抜けました。

初めて乳歯が抜けました。
 しかも2本一緒に!

 もともとグラグラしていたのですが、掃除中に男の子がちびりんに衝突してきたそうで、そのはずみで抜けたそうです。
 ちびりんは抜けた2本の歯をティッシュに包み、たくさんうがいをしてから帰宅してきました。

これからポロポロ抜けていくんでしょうね。
かなり遅いのですが、ちゃんと抜けて良かったです。

抜けたのは、下の歯。
 初めて生えた歯です。
 この2本が生えた時、たまらなく可愛かったなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

魚、ありがとう。

ちびりんの学校で飼っていた魚が亡くなりました。

日曜参観に行ったとき、膨れていたお腹がぺったんこになっていて、時々ふわふわと倒れたり立ち直ったり…。

「弱っているの?」

と聞いても、

「最近時々こうなる。」

と、ちびりん。
ゆっくり見ていたかったのに、帰りを急かすパパ。

今日、ちびりんが

「魚、死んじゃったよ。係りのお兄さんが、土に埋めていたよ。」

と教えてくれました。
推定年齢は13才だったそうです。

ちびりんがまだ幼稚園児だった頃…入試前の、学校見学会の頃から、ちびりんはこの魚が大好きでした。

合格した時も、この魚に会えると喜んでいました。私も嬉しかったです。

まるでシーラカンスにも似た、不思議な魚でしたが、たくさんの小学生を見守っていてくれたんでしょうね。

魚、ありがとう。
ずっと忘れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

日曜参観。

 参観日が日曜日。
 私たちはもちろん夫婦揃って参戦。
 毎回のことながら、ちびりんの下駄箱チェック・・・ん?

 なんじゃぁぁぁこりゃああああ?!

20110628kutsu

 あとで注意するために写メを撮ってから直し、帰宅時に注意。
 玄関でお友達に会って、楽しくて慌ててしまったと言いました。子供だからですませればいいのかもしれませんが、靴をきちんと入れるって基本で・・・すよ・・・ね。いろいろな価値観があるから断定しにくいです。

 もちろんこの写真、ちびりんに注意したあとはもう笑い話のネタに使っています。
 今やっていなければそれでよいのですから。

 授業中の様子は、以前よりも格段の成長を見せてくれました。
 遠い世界に行ったのは1回くらいかな。きちんと授業に参加して、頑張っていました。
 もちろん口数は少ないので、自ら手を挙げて発表することはしませんでしたが、先生が当てたらちゃんと答えました。良かった。

 授業中に積極的に手を挙げることが良いとされる現状にあって、ちびりんのような子供は本当に損です。性格っていうものがありますから。
 私が子供の頃は、積極的にしゃべる子は嫌われていました。私はどちらかというとうるさいほうで、手を挙げて質問する内容が授業の先だったりすると迷惑極まりないようで、「指導に困る」と母が先生に注意されたといいます。田舎なので進学塾に行っていたわけでもないのですが・・・黙って静かにしている方が美徳だった時代。

 ちびりんのクラスの授業を見ていると、やはり特定の子がどんどん手を挙げて発言。先生もその言葉を拾う。ちびりんはそんな様子を見てシラけている感じ。で、自分の作業を黙々としているうちに、意味のない発言と授業内容が交錯し、わけがわからなくなることがあるという印象でした。
 とはいえそんな失敗を繰り返しつつもちびりんはきちんと成長しているので安心しました。

 もう少し厳しくしてくれてもいいかな。幼稚園の頃の方が厳しかった気がする。そんなこと言ったらみんなびっくりするかも(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »